ニュース

【お知らせ】人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内について

( 2021/07/19 )
jinzaikakuoshienkin

新型コロナウイルス感染症対策として、これまでにない規模でテレワークが実施されていますが、ポストコロナにおいては、適正な労務管理下における良質なテレワークの導入・定着が必要です。

「人材確保等支援助成金」は、良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげる中小企業事業主を支援してくれる助成金です。

 

 

機器等導入助成

1.支給要件の概要
・テレワークに関する制度を就業規則等に規定すること
・テレワークの実績が基準を満たすこと

2.助成金支給額
支給対象経費(テレワーク用通信機器の導入費用等)の30%(最大100万円)

 

 

目標達成助成

1.支給要件の概要
・離職率、テレワークの実績が基準を満たすこと

2.助成金支給額
支給対象経費(テレワーク用通信機器の導入費用等)の20%<※35%>(最大100万円)※生産性要件を満たした場合

 

詳細につきましては、リーフレットをご参照ください。